2008年11月18日火曜日

今が旬! 北海道サロマ湖産カキ 販売中

欧米では、「Rの付かない月(5~8月)にはカキを食べるな」ということわざがあり、日本でも「花見を過ぎたらカキを食べるな」と言われています。

文字通り今が旬のカキです。

特に北海道サロマ湖産のカキは、滋養強壮によいといわれているグリコーゲンが豊富に含まれています。



まるちよ佐藤商店では、この栄養豊富なサロマ湖産のカキを缶入り(1キロまたは2キロ)、剥き身、貝殻付、1年、2年もの、量り売り等々に分け、皆様がお求め安い量・状態で期間限定で(10月20日~3月上旬迄)販売しております。

お好きな状態で、またお好きな量だけ弊社のサロマ湖産カキをお求めになれます。

ぜひこの機会に栄養たっぷりの北海道サロマ湖産カキをお求めください。

期間限定です!! お早めのご注文をお待ちいたしております。

カキのページへ